東京都渋谷区上原1丁目32-5 ロイヤルテラス 501 " Doppietta-Tokyo ドッピエッタトーキョー ”

SONY α7s Photo Review

First Impression

SONY α7s  薄暗い室内も暗い外も、キレイに撮れちゃいます。

雰囲気の良いカフェやレストラン。はたまた夕暮れ時の街の雑踏の、あの空気感を写真に撮りたい。。

そんな風に思っている方はかなりいると思います。ボクもそう思ってました。

ちょっと良いデジカメで撮ってみたけど、iPadとかのタブレットやデスクトップのPCで見た時に

アレっ?ちょっと違う。ってなった経験ってないですか?

 

自分の目で見た感じを伝えたいのに、暗いトコロで撮った写真ってどうしてもイマイチな仕上がりになって不満を持ってる人も多いかと思います。

でもそれは「Sony a7s」でほぼほぼ解決しました。

これはかなり違いを実感できるカメラだと思います。

他のカメラでもそれなりにキレイに撮れるかもしれませんが、暗いトコロの撮影に関してはコレが一番オススメできます。

まずは写真を見て下さい。いっさい加工をしていません。(けっして加工がメンドクサかったわけではナイです。。)

良い感じに撮れてません?

難しいコトを言い出したら色々あるかとは思いますが、撮る人の”腕”に合わせてこのa7sもチカラを発揮してくれるはず。

お値段は張りますが、その分のコストパフォーマンスは抜群に良いと思いますし自信を持ってオススメします。

さらにこのカメラの良い点は、マウントアダプターをつけると数えきれないぐらいの

オールドレンズを使うことができるんです!フルサイズの利点ですよね。

あのレンズもこのレンズも付けれちゃいます。

昔のレンズってフォルムがカッコイイんですよね〜。あのメカニカルな感じ。

 

今と違って、素材にもお金がかかってますし、デザインも尖っているものや素直にカッコイイと思えるものがゴロゴロあります。

またこの話は別の機会にしますが。。

とりあえず室内や夕暮れ時、夜景や夜のマチを撮ることが多い人には「Sony a7s」ということです。

RICOH GR Photo Review
Camouflage Leather Belt Strap (BROWN)

@doppietta_tokyo_jp

MENU

Back

Share to