東京都渋谷区上原1丁目32-5 ロイヤルテラス 501 " Doppietta-Tokyo ドッピエッタトーキョー ”

レンズの修理も承ってます。

Lens Repair

ちょくちょくご質問やご相談をお受けしている、Leicaレンズやそれ以外のレンズの修理やOH(オーバーホール)についての疑問にお答えします。

下でもご説明しますが修理をお受けできるのはマニュアルフォーカスレンズのみ。

AFレンズは残念ながらメーカーや修理をされている他の業者様にお願いいたします。(申し訳ございません。。)

 

レンズ修理について (AFレンズの修理は不可)

当店でご購入頂いたレンズ、お客様がお持ちのレンズ、どちらもメンテナンスや修理を承っております。

  • 修理が可能なレンズはMF(マニュアルフォーカス)のみです。
  • AF(オートフォーカス)レンズの修理はメーカー様へご依頼下さいませ。

 

修理作業メニュー

基本的にオーバーホールを行います。(部分修理・グリスアップのみ等は承っておりません)

  • レンズの分解清掃
  • 絞り羽根に油が付着の場合、油の分解・除去と清掃
  • ヘリコイドのグリス点検、劣化の場合は交換
  • レンズ部分のクモリやカビの除去

※ガラスを変質させるほどのクモリやカビの場合、できる限り取り除きますが完全な除去が難しい場合がございます。

そのような場合、クモリ跡やカビ跡が残ってしまいますことを予めご了承下さいませ。

(研磨をご希望の場合は別途お見積りを致します。また納期は1〜2ヵ月かかります。)

 

納期について

特別な修理工程を必要としない、通常の整備、修理につきましては基本的に修理品をお預かり後、3〜4週間を目安としてお考え下さいませ。

(状況によりそれ以上の納期がかかる場合は、事前にご連絡いたします。)

送料について

往復送料はお客様ご負担となります。

修理料金について

オーバーホールのみとなります。(部分修理・グリスアップのみ等は承っておりません)

¥18,000~

修理をご依頼の前に

カメラボディ、レンズの整備・修理どちらの場合でも、一度お問い合わせフォームよりご相談下さいませ。

またご依頼の前に必ず 修理のご利用規約 をご覧下さい。

修理のキャンセルについて

修理品をお預かり後、修理途中にキャンセルを申しこまれた場合はキャンセル料がかかります。キャンセル料については各修理品により異なります。

(お客様が修理品を発送後、当店到着前にキャンセルの場合は往復送料のみご負担です。)

 

 

オールドレンズで多いのが絞り羽根の油、ヘリコイドグリスなどですね。

修理料金はかなり良心的なお値段になっていると思います。

それもそのはず、ウチの儲けは一切入っておりません。。しかもかなり頑張って良心的な料金を出してもらっています。

長く付き合っていくレンズはメンテナンスを定期的にして、大切にして頂きたいからこのような値段設定にしています。

ぜひ、どんどん利用してみて下さいね。修理を出したいけどコレはどうなの?っていう疑問やご質問がありましたら

お気軽に相談してくださいねー。

中古カメラ・レンズの委託について
『Leicaで撮るカフェ』Good People & Good Coffee

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/doppietta/doppiettatokyo.com/public_html/wp-content/themes/vestre/inc/instagram.php on line 17

MENU

Back

Share to