Leica-M Monochrom(モノクローム)で撮る、今の原宿。

With Leica Elmarit 28mm f/2.8

(写真をクリックで大きくなります。)スマートフォンなどのモバイルでご覧の場合は横向きがおすすめです。

ビームスのインターナショナルギャラリーの隣にある「BEAMS RECORDS」。

写真のスピーカーはドッピエッタがずっと欲しいと思っている『Taguchi』のもの。

見た目も音も良いんです。

インターナショナルギャラリーのファサード。オシャレです。

ちょうどこの行った日にビルの3Fで沖縄のうつわ(やちむん)展がやってたので、それを目当てに行きました。

その時の中の様子を撮らせてもらえたので、またアップします。

ブラブラ歩いているとお店の中に発見。

ガラスが反射して自動販売機がめっちゃ写り込んでますが気にせずいきましょう。

ただ自転車が置いてあるだけなんですが、画になります。

何やら気になるものが。アシスタント背景美塾ってなんでしょう?

店名がめっちゃ気になります。

ベスパ発見。みんな乗ったことはないけど、名前は聞いたことあるランキング上位のベスパ。

スタイリッシュなお店を発見したんですが、クローズドの看板が。

タイミングが悪い。Teaっていうことはお茶?また次回のお楽しみにときます。

早稲田でお邪魔した「MOJO」コーヒーさんを発見。

こんな場所に!っていうところにありました。でもお客さんが結構入ってます。

原宿な1枚。このメインの通りは人通りが多い。

アボカド料理のお店のファサードにいたm&mの人形。結構デカイんです。

これ欲しい!

夕方の日が暮れ始めた時の1枚。こんなファンキーなポストはなかなか無いんじゃないすか。

どんよりとした雲と高層ビル。なんか撮ってみたくなりました。

ポストにもコダワリが感じられます。

原宿と聞くと竹下通りを思い浮かべる人も多いと思いますが、アパレルの会社やデザインの会社なども多く集まっているので面白いお店がたくさんあるんです。

細い路地にあるお店とかを開拓するのがオモシロそう。

カメラを持って街撮りするのは渋谷エリアがオススメです。

新宿はカメラで撮ってたら怖い人が出てきそうでなかなか足が向きません(笑)。

今回はライカ モノクローム x エルマリート 28/2.8 という組み合わせで撮りましたが画角の違うレンズで撮ると全く違う雰囲気で撮れるので撮り比べてみるのもアリですね。

Leica M4などが入荷しました
Leica-M Monochrom(モノクローム)で撮る『Art,Sign,Graffiti,Architecture 原宿』

@doppietta_tokyo_jp

MENU

Back

Share to